2008年08月12日

初めてのトマト

ようやく1個だけ収穫できたトマト。
味は…売ってるのと変わらない。

最近の花にはよく実がついて、ピンポン玉くらいのが20個程度。
葉が縮れてきたから、大きくなるかどうか。

s-IMG_2794.jpg
posted by imajin at 10:46| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

サラダ大根1本目

4月20日に蒔いた大根を1本収穫。
s-IMG_2689.jpg

ポン酢で食べた。
posted by imajin at 18:49| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

二十日大根

花壇Aに 二十日大根を蒔く
チューリップの球根を採取

6月2日に梅雨入りして、今日も梅雨らしい天気。
トマトとサラダ菜が元気がない。土が合わないのか。

サラダ菜は昨年のホウレンソウと同じ状態で溶けてしまう。
石灰が足りないのではと、苦土石灰を少し撒いた。
posted by imajin at 19:07| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

トマトと朝顔

トマト2本(花壇A)と朝顔3本(花壇C)を移植。
20日大根とサラダ菜を蒔く(花壇B)

トマト
s-IMG_2671.jpg s-IMG_2672.jpg

アサガオ
s-IMG_2670.jpg s-IMG_2669.jpg
s-IMG_2668.jpg
posted by imajin at 11:58| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

ベゴニア移植

ベゴニア10株(@98)をプランター5つに移植。
去年はプランター1つに3株だったが窮屈そうだったので、2株にした。
posted by imajin at 12:19| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

チューリップ4種

花が咲いたのは(1)(4)(2)(3)の順。
フリンジ以外はピークを過ぎた。

s-IMG_2585.jpg s-IMG_2587.jpg
    (1)アスペン(いかにもチューリップらしい)

s-IMG_2577.jpg s-IMG_2575.jpg
   (2)ブラッシングレディ(丈が75cmになる。茎が長すぎる)

s-IMG_2571.jpg s-IMG_2580.jpg
   (3)   (フリンジ咲き)

s-IMG_2536.jpg s-IMG_2582.jpg
   (4)チャーミングビューティ(珍しいが評判は芳しくない)
 
posted by imajin at 16:46| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

種を蒔く

サラダ菜とサラダ大根の種を蒔いた。
posted by imajin at 20:45| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

パンジーとチューリップ

ss-IMG_2497.jpg
パンジーが満開

ss-IMG_2500.jpg
花壇を移動したときの土に残っていた球根から花が咲く。


ss-IMG_2498.jpg

ss-IMG_2507.jpg

ss-IMG_2501.jpg
こちらのチューリップはこれから。
posted by imajin at 13:21| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

初蝶

s-IMG_2434.jpg
  3月28日撮影


  年年歳歳花相似
  歳歳年年人不同
     劉廷芝『代悲白頭翁』より
posted by imajin at 14:05| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

春が来ているらしい

s-IMG_2422.jpg
奥に小さく見えてるのはチューリップの芽


s-IMG_2423.jpg
冬に縮んだ花が元気を取り戻した
posted by imajin at 22:26| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

チューリップ発芽

チューリップの芽が3つ出てきた。
s-IMG_2390.jpg
植えたのは11月25日
posted by imajin at 21:45| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

チューリップを植える

花壇の北から
 チャーミングビューティ
 ハミルトン
 ブラッシングレディ
 アスペン

気恥ずかしい名前が多い。
開花は来年4月。
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ベゴニア終了

昨夜の寒さで一晩で萎れてしまった。
6月の始め頃の移植だから約半年、楽しめたことになる。

s-IMG_2074.jpg
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

霜柱

寒くなりました

s-IMG_2059.jpg

根元に腐葉土を敷いたが、どうなるか。

JA新潟にチューリップの球根を注文した。
4種類×5個=20個で1950円。ファミリーマートで送金。
振込み手数料と送料がかからないから安い。
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

またまたパンジー

42本移植
(プランター7個×4本)+花壇14本=42本

プランター培養土(元肥入り)
   30L(798円)×3袋=2394円
赤玉土14L(298円)
腐葉土14L(298円)
            合計2990円也
パンジーは特価

培養土9:赤玉土1:腐葉土少々 にした。

(参考:ベゴニアの場合は 培養土7:鹿沼土2:赤玉土1)

s-IMG_2048.jpg s-IMG_2049.jpg

posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

パンジー追加

(10株×68円)+(12株×98円)を花壇に追加移植

s-IMG_2013.jpg
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

パンジー10株

サッカー観戦の帰りにホームセンターでパンジーの苗10株を買い、花壇に移植した。
昔からある品種だから安いのか、1株68円。
新種の苗は180円から250円くらい(←うろ覚え)していた。
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

二十日大根part2

<9月26日>
  播種。ジェイエース使用

<9月29日>
  発芽が始まる

<10月1日>
s-IMG_1687.jpg

<10月6日>
  油粕の追肥

<10月10日>
s-IMG_1750.jpg

<10月24日>
s-IMG_1892.jpg

<10月29日>
s-IMG_1932.jpg
長いものは14cm
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

「畑」

s-IMG_1889.jpg
余った種をバラ蒔き。二十日大根と京水菜

s-IMG_1890.jpg
京水菜。葉を採って食べている。

s-IMG_1891.jpg
ホウレンソウpart2。今回は育った。
この後、間引きがてら半分を抜いてお浸しにする。
料理すると小鉢1つにしかならなかった。
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

「畑」その後

s-IMG_1761.jpg
ホウレンソウpart2
ホウレンソウは伸びが遅いものなのだそうだ。

s-IMG_1759.jpg
京水菜
こちらは目に見えて伸びる。
出荷するわけではないので、大きな葉を摘んでサラダに。
分けつが盛んで、プランターでも育てられそう。


国会で田中真紀子が食糧自給率の関連で話していた「種」の産地。
手元のを見ると
 ホウレンソウ  アメリカ
 二十日大根   イタリア
 京水菜     長崎県
だった。
外来の作物の種は外国産?

自給率以前に、品種改良が進み、農家が1代雑種を種苗会社から買わなければならなくなったという状況がある。
posted by imajin at 08:00| Comment(0) | 花壇&畑の手入れメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする