2017年03月07日

真岡鐵道

20170307024929498.jpg
posted by imajin at 02:49| 栃木 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

初雪

20161124122734125.jpg
モミジとドウダンに雪
posted by imajin at 12:28| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

鎌倉 小旅行

20161121182340887.jpg
鎌倉の大仏。前に来たのは小学校の修学旅行だから五十数年ぶり

20161121182628290.jpg
長谷寺

20161121182650512.jpg
鎌倉の海

20161121182734806.jpg
円覚寺
posted by imajin at 18:28| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

油を使わない調理

20161114085454047.jpg
熱風の調理器で200度で20分の鶏肉。
表面カラカラ、中はシットリ。
posted by imajin at 08:58| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

冬の始め

一つのことに興味を持つと他が目に入らない性分なので、この1ヶ月は放送大学のJavaプログラミング基礎講座に没頭していた。
それも1月が締め切りの最終レポートを提出して一段落。

毎年恒例の山茶花の写真
20161109105229531.jpg
冬に向かって咲くのは健気である。

家庭菜園の始末をしていたら、まだピーマンが残っているのを発見した。
20161109105420679.jpg
posted by imajin at 10:56| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

誕生

3番目の孫が誕生した。女の子。
20161003050812034.jpg

連綿と繋ぐ生命や秋気澄む
posted by imajin at 05:08| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

三国志

少不看水滸
老不看三国

若者は、それでなくとも血気盛んだから水滸伝を読むな
老人は、さらにずる賢くなるから三国志を読むな

中国にはこんな警句があるそうです。

昨日の中国語の授業で習ったのは

少不读三国
老不读西遊

若者は、早くからずる賢くなってはいけないから三国志を読むな
老人は、(理由を聞きそびれたが)西遊記を読むな

いずれにしろ三国志は、ずる賢さを楽しむ小説なのだろう。

その三国志(吉川英治 kindle版 全10巻)を1ヵ月かけて読み終えた。

平家物語が日本人のウエットな心性の源流なら、大陸の群雄割拠を舞台にした三国志は中国人のドライな心性の源流なのだろうかと、ふと思った。
posted by imajin at 22:33| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

今日は半夏生

今日は七十二候の「半夏生(ず)」
この半夏(ハンゲ)はサトイモ科のカラスビシャクのごとで、「半夏が生える頃」の意。

間違いやすいのは、ドクダミ科に半夏生があり、それは俳句の季語になっている点。
20160701165918597.jpg
ハンゲショウ(ドクダミ科)
名前の由来には「半化粧」という説がある。

posted by imajin at 17:03| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

採るのを忘れたら

20160627170124640.jpg
posted by imajin at 17:01| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

拓本ワークショップ

縄文土器と室町時代の鐙瓦の拓本を団扇にした。
20160623221643849.jpg

20160623221702525.jpg

公民館主催の歴史講座で、講師は栃木県埋蔵文化財センター所員。





posted by imajin at 22:23| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

昨日は公民館へ2回行った

午前は「EM生ゴミ堆肥」の講習会。
ボカシというものを生ゴミに混ぜ密閉容器に入れておくと、嫌気性バクテリアの作用で2週間程度で一次発酵。それを畑の土に混ぜて2次発酵。
密閉容器2個が5400円で町の補助が半額ある。講習を受けるとボカシ15キロを貰える。
で、さっそく使い始めた。

午後は須恵器と古代の瓦講座。講師は栃木県埋蔵文化センターの津野仁氏。
瓦の文様の変遷とその伝播など。
posted by imajin at 22:58| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

赤坂日枝神社


(いろいろ)祈願
20160501205210892.jpg

高速バスで秋葉原→新橋→銀座線で溜池山王

首相官邸や議員会館があるせいで周辺は警備の警官だらけ。
posted by imajin at 21:03| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

北茨木市五浦(いづら) 観光

益子俳句会と公民館の古典講座の合同研修旅行。

<茨城県天心記念五浦美術館> 平松礼二展
P1010061s-.jpg
福島方向の海
-----------------------------------------------
P1010063s-.jpg
岡倉天心の墓
-------------------------------------------------

<六角堂>
P1010064s-.jpg

P1010065s-.jpg
津波到達地点

P1010066s-.jpg
P1010067s-.jpg
再建・復元された六角堂 
 窓ガラスは昔風のゆがんだガラス
------------------------------------------------

<北茨城市歴史民俗資料館 野口雨情記念館>
P1010068s-.jpg

P1010074s-.jpg
童謡「しゃぼんだま」のメロディが流れる

P1010071s-.jpg
シャボン玉、発生装置
posted by imajin at 19:36| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

父の命日

  命日の墓にひとひら桜かな

2009年に亡くなった父の命日。
ふと見ると水鉢に桜の花弁が1枚、浮かんでいた。

10日間の入院の付添のとき、駐車場の真ん中に1本ある満開の桜を、病室から眺めていたのを思い出した。

posted by imajin at 19:01| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

放送大学 入学者の集い@宇都宮大学

20160403173244771.jpg

文字通り「老若男女」が集まった
posted by imajin at 17:35| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

ひたち海浜公園

地域スポーツ団体チャレンジクラブのバス旅行で、ひたち海浜公園へ。
ウオーキング7キロメートル。
水仙を撮ろうと一眼レフカメラを持って行ったが、SDカードが入ってなかった。
パソコンに取り込むとき、取り外すのを忘れていた。こういうとき頭の劣化を実感する。

写真はスマホで撮影。
20160320194527100.jpg

20160320194541405.jpg

昼食は那珂湊の市場で、刺身満載の海鮮丼1500円。
posted by imajin at 19:47| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

読書に逃避中

確定申告をやらねばならないのに、若い頃の試験の前と同じで読書をしている。

(1)ハンス・ケルゼン『民主主義の本質と価値』(岩波文庫)
    オーストリア生まれの法学者。論文の発表年は1929年と1932年。つまりヒトラーが首相になった1933年の直前。この文庫の第1刷は2015年1月。民主主義の危機という点で妙に符合する。岩波書店らしい対応か。
とらえどころのない民主主義というものを整理したいので読んでいる。

(2)辻邦生『春の戴冠(1)』(新潮社)
   単行本は中古で8000円という本。文庫本はamazonで全巻は揃ってなかったのでkindle(電子書籍)で、まずは第1巻を購入。
   ボッティチェリの伝記。読み始めたばかりだが、ルネサンスのフィレンツェの衰退を叙述してる(らしい)。

午前はラージボール卓球。おばさんというか、おばあさんばかりが相手で汗もかかなかった。

午後は10回シリーズ「古文書講座」の最終回。1回欠席の敢闘賞で講師から駄菓子詰め合わせをいただいた。話しぶりからすると、4月に異動のようだ。

その後、ドキュメンタリー映画「戦場ぬ止み(いくさばぬどっどっみ)」を観る。60年安保も70年安保も敗北の歴史であるわけで、辺野古もWe shall overcome♪と歌ったところで工事を止められない。なにが有効なのか?


posted by imajin at 21:37| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

大学院

放送大学大学院文化科学研究科(修士課程)

日本史史料論
20160223201959572.jpg

青年の家主催「古文書講座 」が終わるので、さらに深めるため、4月から学ぶことにした。
posted by imajin at 20:32| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

ウフィツィ美術館から東京都美術館への貸し出し

先日の旅行のときのウフィツィ美術館に無かったもの 11点



posted by imajin at 21:29| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末

20日(土)
8時20分の高速バスで秋葉原へ(2000円)
上野・東京都美術館で「ボッティチェリ展」(1600円)
私鉄沿線の二女のところで孫と鉄道模型とかで遊ぶ
同じ沿線の友人と夕食。早めの誕生祝をしてもらった
同じ沿線の長女宅泊

21日(日)
孫の幼稚園の遊戯発表会
孫とママゴトで遊ぶ
早めの誕生祝いをしてもらった
真岡鉄道で19時10分に帰宅(2517円)


posted by imajin at 20:38| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする