2015年09月27日

岡山 鳥取 島根(9月27日加筆、編集)

<2015年9月24日>

5時30分発の羽田行きバスに乗るため自宅を4時45分に出発、宇都宮市の柳田車庫へ。

羽田発 10時45分 飛行時間は1時間弱
岡山空港着

岡山後楽園
20150925052913092.jpg

P1000616.JPG

吉備津神社(本殿・拝殿が国宝)
20150925052941263.jpg

吉備津神社解説.jpg

備中国分寺(五重塔は江戸時代の建築)
20150925053147744.jpg

P1000633.JPG

湯郷(ゆのごう)温泉

<9月25日>

鳥取砂丘(低い丘かと思ったら、なかなか頂上に着かなかった)
P1000635.JPG

足立美術館(島根県・安来市)
今回の旅行で、もっとも感動した場所。横山大観を多く収蔵している美術館。美術品より庭が予想外に秀逸。
無数の木の手入れにまったく手抜きがない。借景にしている背後の山は他人の所有だが、そこも手入れしているらしい(未確認)
P1000642.JPG

P1000641.JPG

P1000640.JPG

松江城周辺
小泉八雲記念館などがある。疲れたので屋形船で城の堀を周回。

P1000649.JPG

P1000651.JPG

P1000648.JPG

水面と橋の間が狭いところでは屋根が電動で下がる。そのあいだ乗客は身を伏せる。

玉造温泉

<9月26日>
出雲大社
P1000655.JPG

P1000658.JPG

P1000659.JPG

P1000663.JPG

出雲では旧暦の10月は神在月(かみありづき)。神在を音読みして「じんざい」、それが訛って「ぜんざい」になったそうな。

おみくじは「本年は、何事も引込み思案や取越し苦労は大禁物。思い切って大胆に行うがよい」

-------------------------------------------
中国山地を縦断。大山以外には高い山がなく、小さな丸い山が入り組んで重なった地形。
------------------------------------------

倉敷市
美観地区散策
P1000677.JPG

岡山空港発 16時30分
羽田空港着 17時45分

帰りの便では非常口の席になった。チケットに注意書きがあった。先に逃げられるのか思いきや、他の客を誘導する責任がある、と記述。
CAに「この席は初めてですか」と聞かれたので「そうだ」と答えたら、「飛行機は落ちませんから」と言われた。
非常口の席.jpg



高速バスで宇都宮市・柳田車庫へ。
自宅着 22時30分

岡山空港利用者に岡山県から「空ぽん」という名の補助があり、旅行代金34000円以上の価値がある旅だった。






posted by imajin at 12:32| 栃木 ☔| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: